IT企業・システム会社・ソフトハウスの業績アップのノウハウがここにある!船井総合研究所 IT企業コンサルティングチーム

株式会社船井総合研究所ロゴ
ITベンダードットコム
お問い合わせ お問い合わせボタン

ITベンダー経営.com > コンサルタントの視点 コラム > 経営

コラム

儲かる商品を売ろう!~高粗利商材3つの特徴~ 那須 慎二【IT経営コラム 2015-01-23】

OA販社コンサルティングチームの那須と申します。

地域密着のOA機器販売会社、IT企業を
専門にコンサルティングをしております。
今年から、本コラムにて執筆を開始いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

私が専門としている業界では、地域の中小企業に対し、
粗利が少ない商品を毎月コツコツと地味に回収する
「ストックビジネス」を展開しております。

たとえば地域の中小企業様に用紙や文具、
プリンタートナー等の「消耗品」。

複合機を販売したあとに、お客様が印刷をしたぶんだけ
利益が戻ってくる「コピーカウンター」。

お客様から月額数千円を頂き、パソコンのトラブルや
相談に応じる「ITサポート」等。

こういったストックビジネスを展開し、利益を上げております。
1件あたりの利益は少ないながらも、毎月計上されるビジネス
であるため、経営のベース数字は安定します。

しかし、ここ数年のコピーカウンター料金の下落や、印刷枚数の抑制。
アスクルやカウネット等に代表される通販文具メーカーの台頭。
低価格の「リサイクルトナー」の市場拡大や競合の激化により
ストック利益は毎年、下落の一途を辿っています。

ストック利益だけでは、社員分の人件費を補うことが
出来なくなっているのです。

そのような業界特性の中で、私が2012年末から一貫して
お伝えしてきたことは、「高粗利商材を担ぎましょう」
ということでした。

>> 続きはこちら

良いニュースレターを作成するポイントvol.5【IT経営コラム 2015-01-21】

こんにちは!



このシリーズも5回目となりました。

引き続き、良いニュースレターを作成するポイント
そしてメリットをお伝えさせていただきます。


(1)難しいIT商材は漫画でわかりやすく

キャズムを超えた人たちに対して、
IT商材の魅力を伝えるの難しい。
わかりやすく伝えるためにも漫画は有効である

>> 続きはこちら

IT企業が2015年に取り組むべき5つのキーワード(後編) 斉藤芳宜【IT経営コラム 2015-01-15】

前回、IT企業が2015年に取り組むべき5つのキーワードとして、

1.売り込まないマーケティング

2.自動化・自律化

を紹介させていただきましたが、残りの3つを説明していきたいと
思います。


3.ハード+ソフト+サービスの融合

これからのビジネスの大きなチャンスとして、
IoT(Internet of Things)が挙げれます。

今までは、PCやモバイルがインターネットとつながりましたが、
これからはすべてのモノがインターネットにつながる時代になります。

腕時計はもちろん、靴や歯ブラシ、髭剃りなどがインターネットに
つながり、収集したデータを分析し、いろんな提案が行われる。

そんな未来が近づいています。

これまでのIT業界は、ハードウェアの時代ソフトウェアの時代サービス(クラウド)の時代と変遷を遂げてきましたが、これから
の時代は、それらが融合する時代がくると予想しています。

つまり、ハード+ソフト+サービスの時代です。

ここでいうハードというのは、パソコンやサーバだけではなく、
インターネットにつながるデバイスすべてということです。

そして、デバイスを制御するソフトウェアやアプリが提供され、
それがクラウドサービスと連携したり、有効に活用してもらうため
の運用サポートや保守サービスがなどが必要になります。

それらを別々で提供するのではなく、インテグレーションして
トータルに提供する必要があります。

>> 続きはこちら

良いニュースレターを作成するポイントvol.4【IT経営コラム 2015-01-13】

こんにちは!



このシリーズも4回目となりました。

引き続き、良いニュースレターを作成するポイント
そしてメリットをお伝えさせていただきます。


(1)フェイスブックも活用しよう

>> 続きはこちら

IT企業が2015年に取り組むべき5つのキーワード(前編) 斉藤芳宜【IT経営コラム 2015-01-13】

2015年がスタートしました!

さて、2015年はどんな年になるでしょうか?
お互いに良い年にしていきたいですね。

年明け一発目は、IT企業が015年に取り組むべき5つのキーワード
をご紹介したいと思います。

では、今年もよろしくお願いします!


■IT企業が2015年に取り組むべき5つのキーワード(前編)


これからお伝えすることは、昨年の12月4日に開催したITベンダー
経営研究会の総会で詳しくお伝えしたことです。

毎年12月に行われる、ITベンダー経営研究会の総会では、2014年の
振り返りとともに、2015年の時流な取り組むべき重点テーマについ
てお伝えしています。

ぜひ、今年の取組みの参考にしていただければと思います。


1.売り込まないマーケティング

私たちの生活には広告や宣伝が溢れています。

メールを開けば受信トレイは広告メールが山ほどあり、facebookを
開いけば広告がタイムラインに流れ、ホームページにアクセスすれ
ば至る所に広告があり、リマーケティングで広告に追いかけられる
毎日です。

そのため、広告メールは迷惑メールボックスにフィルタされ、HP上
の広告はクリックすると追っかけられるので、目もくれない。

意識的であれ、無意識であれ、私たちは広告や宣伝によて売り込ま
れることから逃れようとしています。

つまり、従来のマーケティングではお客様の心は掴めなくなってき
ているわけです。

そのため、

>> 続きはこちら

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ >>

ページの先頭へ