IT企業・システム会社・ソフトハウスの業績アップのノウハウがここにある!船井総合研究所 IT企業コンサルティングチーム

株式会社船井総合研究所ロゴ
ITベンダードットコム
お問い合わせ お問い合わせボタン

ホーム > コラム経営 > なぜ、業績を上げ続けなければならないのか? 斉藤 芳宜【経営コラム 2016-09-05】

コラム経営

なぜ、業績を上げ続けなければならないのか? 斉藤 芳宜【経営コラム 2016-09-05】

先日、グレートカンパニーになるための経営者合宿を

開催しました。



船井総研が定義するグレートカンパニーとは、


社会的価値の高い理念のもと、

その企業らしさを感じさせる独特のビジネスモデルを磨き上げ、

その結果、持続的成長を続ける企業のこと。


そして、社員と顧客が「素晴らしい会社」と誇りを持つくらいの

独自のカルチャーが形成されている企業のこと。


です。



そのための経営計画づくりの合宿なのですが、

ルールは1つだけ。


3年で2倍の計画を立てること。


売上でも利益でもいいです。

3年で倍にする計画を作ることが唯一のルールです。


ここで、こんな疑問が出てきます。



なぜ、2倍にするのか?


なぜ、会社を大きくする必要があるのか?


なぜ、業績を上げ続けなければならないのか?


現状維持ではダメなのか?


会社が大きくなってうれしいのは社長だけじゃないのか?


そんなことを考えたことはありませんか?



今回の合宿では、そんなことを考えるきっかけになりました。


参加者の社長さんがこんな発表をしていました。


現状維持の場合、どんな状態になるのか・・・


・会社の老化
・雇用の不安定
・部下がいない
・昇給・昇格がない
・自分が成長しない
・ワクワクしない
・退職者が増える
・辞めたくなる
・人が減る
・衰退する
・人生がつまらない


ドンドン負のスパイラルに陥っていきますね。


一方、成長・進歩・発展する場合・・・


・常に先のこと考える
・目標が明確化 
・人が増える 
・部下ができる 
・教える喜びがある 
・目標に対しての組織の結束 
・達成した時の喜び 
・ワクワクする 
・さらに高い目標を作る 
・達成する
・人として成長する 
・人間力の向上 
・収入も増える 
・家族ができる 
・頑張りたくなる 
・妻・子のために頑張れる 
・お客さまにも喜んでいただける 
・感動してもらって感動できる


まさに、正のスパイラルに入り、物事が良い方向に動いていきます。


会社として業績を続ける、持続的成長を目指すということはこのような状態を目指すということです。


しかし、このようなことを意外と社員に説明できていないことが多いのではないでしょうか。


どうでしょう?


皆さんの会社では、「業績を上げ続ける理由」を社員に説明できていますか?



業績が上がり、会社が大きくなると、


<従業員にとって>
・簡単には潰れなくなるので安心感が増します
・いい会社に勤めているという自尊心が増します
・給与や待遇面が改善します


それによって、


<経営者にとって>
・環境が整備され社員の満足が高まります
・社員のモチベーションが上がりビジョンの達成が近づきます


さらに、


<地域にとって>
・会社が大きくなることで雇用が生まれます
・会社が儲かることで納税が増えます
・地域貢献につながります


そして、


<顧客にとって>
・品質が安定し安心感が増します
・よいサービスを受けることができるようになります
・よい会社と付き合っているという自尊心が増します


という良いサイクルが回りだします。



業績を上げること、1番になることが目的ではありませんが、業績を上げ続けることが、ミッション・ビジョンの実践につながります。


それば結果的に「グレートカンパニー」にもつながります。


だから、業績を上げ続ける必要があるのです。



その点を社員の皆さんに理解してもらい、それが腹落ちすると、業績アップの推進力が増していきます。


ぜひ、社員の皆さんに「業績を上げ続ける理由」をしっかり説明していただきたいと思います。



(続く)



▼その他のコラム(各ジャンル随時更新中!)


マーケティングコラム一覧


マネジメントコラム一覧


経営コラム一覧


業績アップコラム一覧


ビジネスモデルコラム一覧




(斉藤芳宜ブログより)

コラム執筆者のプロフィール

斉藤芳宜

船井総合研究所 IT企業コンサルティングチーム
グループマネージャー 斉藤芳宜

 

福井県出身。神戸大学経営学部卒。中小企業診断士。
大手通信会社においてIT関連の新規事業立ち上げのチームリーダーを経て、船井総研に入社。
現 在、船井総研・IT企業コンサルティングチームにおいて、特に即時業績アップにつながるコンサルティングを得意とする、IT・ソフト開発会社専門コンサル タントである。「答えは現場にしかない」という信念のもと、年間250日以上を現場での調査と業績アップ支援に充てている。IT企業経営者向け総合情報サ イト「ITベンダー経営.com」の運営統括責任者であり、全国のIT企業経営者を組織化し、オンリーワン高収益企業の輩出を目指す勉強会「ITベンダー 経営研究会」を主宰している。

斉藤芳宜のブログはこちら 》

斉藤芳宜のフェイスブックはこちら 》

無料メールマガジン登録

「船井総研発!IT企業業績アップ通信」

弊社のセミナー情報や商品情報などいち早く入手することができます。
配信希望の方は、今すぐご登録ください!(登録無料)

メールマガジン登録はこちらから

<< 一覧へ戻る