IT企業・システム会社・ソフトハウスの業績アップのノウハウがここにある!船井総合研究所 IT企業コンサルティングチーム

株式会社船井総合研究所ロゴ
ITベンダードットコム
お問い合わせ お問い合わせボタン

ホーム > コラム > むしろ逆効果?デジタルマーケティングの落とし穴 斉藤 芳宜【マネジメントコラム 2016-08-05】

コラム

むしろ逆効果?デジタルマーケティングの落とし穴 斉藤 芳宜【マネジメントコラム 2016-08-05】

消費者のデジタルシフトが進み、あらゆる企業がデジタル化を進めないといけない時代に
なってきています。


そんな中で、「デジタルマーケティング」は企業経営にとって重要な取組みとなってきています。


しかし、このデジタルマーケティングですが、中途半端に取り組むと、
むしろ逆効果になってしまいます。


今回はデジタルマーケティングの注意すべき落とし穴について
話を進めていきたいと思います。



「ツールは入れたけど使いこなせていない・・・」



一番多いのは、この落とし穴でしょうか。


今、デジタルマーケティングを実現するITツールが盛り上がっています。


具体的には、「マーケティングオートメーション」と呼ばれるITツール群ですが、
非常に期待の大きい分野だけにベンダー側も鼻息が荒いようです。


マーケティングの展示会などに行くと、


「デジタルマーケティング」
「マーケティングオートメーション」


のキーワードのオンパレード。

市場の勢いを感じます。


一方で、キーワードに踊らされ、夢だけ見させられて、ITツールを入れれば
すごいことができると勘違いしてしまい、導入を決めてしまう人も多いようです。


本当は運用が大事なんですけど。。



デジタルマーケティングを実現するマーケティングオートメーションツールを
使いこなすためには、マーケティングの根本的な知識とシナリオ設計力が必要です。


※マーケティングの根本的な知識については、以前書いた記事をご覧ください。


これらの知識、ノウハウがないと、マーケティングオートメーションツールは入れたけど、
メール配信機能しか使っていない、というお粗末な状態になりかねないです。


さらに、顧客との対応を自動化できるため、その対応が冷たく感じたり、
かえって不信感につながることも多々あります。


本来、マーケティングオートメーションとは、顧客への個別対応を実現するための
ツールのはずが、使い方を誤ると、むしろ逆効果になってしまいます。


それと、



「ツールは入れたけど、業績が上がらない・・・」



この落とし穴もよくあります。


もちろん、ツールが業績を上げてくれるわけではないので、当たり前ではありますが、
業績を上げるための設計ができていないことが問題です。


何でもいいますが、ツールが業績を上げてくれるわけではありません。

売上や利益を上げるのは人間です。


どの部分をツールに任せ、どの部分を人間でやるのか。

まさに、デジタルとリアルの連携を考え、業績を上げるために
どうデザインしていくかが大事
なのです。


マーケティングオートメーションツールのベンダーやそのツールを活用して
ソリューションを展開しているベンダーには、リアルのマーケティングが
わかっていない会社が結構いるので、注意が必要です。


リアルのマーケティングには、セミナーや展示会、テレマーケティングなどがあります。


しかし、リアルのマーケティングのことをあまり知らないために、
無理やりネット(デジタル)だけで完結しようとする会社が見受けられます。


リアルのマーケティングとデジタルのマーケティングの両方をわかっていないと、
本当の意味でデジタルマーケティングで成果を出すことは難しいのです。



そういう意味では、デジタルマーケティングで成果を上げるためには・・・


・マーケティングの根本的な知識


・リアルのマーケティングノウハウ


・最新のITツールを活用したシナリオ設計力


が必要になります。


これはそう簡単に身につくものではありませんが、これができると
その他大勢から抜きに出ることは間違いないです。




(続く)



▼その他のコラム(各ジャンル随時更新中!)


マーケティングコラム一覧


マネジメントコラム一覧


経営コラム一覧


業績アップコラム一覧


ビジネスモデルコラム一覧




(斉藤芳宜ブログより)

コラム執筆者のプロフィール

斉藤芳宜

船井総合研究所 IT企業コンサルティングチーム
グループマネージャー 斉藤芳宜

 

福井県出身。神戸大学経営学部卒。中小企業診断士。
大手通信会社においてIT関連の新規事業立ち上げのチームリーダーを経て、船井総研に入社。
現 在、船井総研・IT企業コンサルティングチームにおいて、特に即時業績アップにつながるコンサルティングを得意とする、IT・ソフト開発会社専門コンサル タントである。「答えは現場にしかない」という信念のもと、年間250日以上を現場での調査と業績アップ支援に充てている。IT企業経営者向け総合情報サ イト「ITベンダー経営.com」の運営統括責任者であり、全国のIT企業経営者を組織化し、オンリーワン高収益企業の輩出を目指す勉強会「ITベンダー 経営研究会」を主宰している。

斉藤芳宜のブログはこちら 》

斉藤芳宜のフェイスブックはこちら 》

無料メールマガジン登録

「船井総研発!IT企業業績アップ通信」

弊社のセミナー情報や商品情報などいち早く入手することができます。
配信希望の方は、今すぐご登録ください!(登録無料)

メールマガジン登録はこちらから

<< 一覧へ戻る